着物〜はごろも

着物暮らしの徒然日記
着物まわりの人・もの・事柄
叶工房 染色教室展
0
    早いもので、八月となりました。
    丁度、二ヶ月先のご案内を致します。

    叶工房 染色教室展
    会期  2008年10月1日〜10月6日
    時間  10:00〜19:00
    場所  森の響 GALLERY
        愛知県日進市米野木町南山973−13
        0561−73−8763

    月に一回習っている、名古屋友禅の教室の作品展です。
    着物・帯・バッグ・タペストリー等、
    ぜひ、ご覧くださいませ。

    まだ、日にちは決まっていませんが、当番で会場に居る日があります。
    わかり次第、またご案内いたします。
    会場でお会いできるといいですね。

    まずは、お知らせまで。
    | 御案内 | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
    はごろもセレクトショップ
    0
      本日、7月26日
      「はごろもセレクトショップ」リニューアルオープン致しました!

      花野由加子工房の三河木綿、手織りの鼻緒も加わりました。

      ぜひ、ご覧くださいませ。
      | 御案内 | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
      爪綴織り 実演
      0


        つづれ織り30年の職人さんの実演。

        まずは、爪をみせて頂く。
        ほんとだぁ〜!ギザギザになっている。
        ただし、両中指のみ。ギザギザの入れ方も好みらしい。
        細かな部分は爪を使い、大きい部分はつげ櫛を使う。
        なるほど!

        そろえて織り上げていくのかと思っていたが、
        少しづつ色別に段取りを考えて織り進めていく。

        百聞は一見にしかず である。

        一日に1〜2cm。特に柄の部分は時間がかかる。
        だから、お太鼓柄と前柄のみなんですね〜。
        手間隙のことを考えると…。

        ジェイアール名古屋タカシマヤ10階 きものサロンにて
        11:00〜17:00
        17日まで 実演をみられます。
        | 御案内 | 00:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
        夏の羽織物 お問い合わせについて
        0
          「夏の羽織物」 着物コーディネート(2007.6)について
           問い合わせ がリンクできなくなっておりました。
           下記のように、訂正いたしました。

          詳しくは着物〜はごろも から、お問い合わせくださいませ。
           
           大変申し訳ございませんでした。


           

          | 御案内 | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
          CALENDAR
          S M T W T F S
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          25262728293031
          << October 2020 >>
          RECOMMEND
          四季旬菜100選
          四季旬菜100選 (JUGEMレビュー »)
          木村 惠一
          まず写真が美しい。勢いがある。そそられる。
          旬のものには、エネルギーがあるのが伝わってくる。
          一首添えられて、語られる文章は簡潔だが奥深い。
          「つくし」からはじまるのも嬉しくなった。
          どこからでも読み始められる気ままさもよい。
          手元に置いて、時々眺めたい一冊。

          RECOMMEND
          ハイライトで読む 美しい日本人
          ハイライトで読む 美しい日本人 (JUGEMレビュー »)
          齋藤 孝
          嬉しくなりました。
          ついひと昔まであった愛すべき、美しい日本人のあり方に触れることができたから。
          忘れ去られていたことが、なーんだ!ほんとはそうだったんだ!
          と明るい発見があるものでした。
          日本人のアイデンティティを考える時におすすめの一冊です。
          RECOMMEND
          聞き書き 着物と日本人―つくる技、着る技
          聞き書き 着物と日本人―つくる技、着る技 (JUGEMレビュー »)
          原田 紀子
          着物が仕事着として機能的であることを知る貴重なお話。またぎの装束・たたら着・白衣・日常の中の着物。一番関心をもったのは「着物の手入れと再生」
          その中で、夢蔵の鈴木さんの記事を発見!!!著者の聞き書きの幅の広さに感心致しました。
          RECOMMEND
          安藤明子の衣生活―ずっと着られる衣服を求めて
          安藤明子の衣生活―ずっと着られる衣服を求めて (JUGEMレビュー »)
          安藤 明子
          家庭をもち、子育てをしながら根付いた「サロン」
          慈しみ大切にする気持ちが伝わってきます。
          安藤さんのサロンはきものに通じるものがあります。
          「ギャルリ百草」にて安藤さんにお会いして、彼女のことをもっと知りたくて・・・
          SELECTED ENTRIES
          CATEGORIES
          ARCHIVES
          RECENT COMMENT
          RECENT TRACKBACK
          モバイル
          qrcode
          LINKS
          PROFILE