着物〜はごろも

着物暮らしの徒然日記
着物まわりの人・もの・事柄
初収穫
0

    ミニトマトの苗を植えておいたら、実が色づいてきた。
    いよいよ収穫!


    ついでに植えた青紫蘇も少し大きくなってきた。


    バジルの苗をいただいたので、地植えした。
    この暑さだが、根付いてほしい。
    ふぁいと〜!と声をかけ、水をかけた。
    | 植物 | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
    棉の芽が出た、うちの庭
    0


      コーヒーを枯らしてしまったので、気を取り直し、
      三河木綿の手織展にて頂いた「棉」の種を蒔いた。
      今のところ順調に育っている。
      どれくらいの高さになるのだろう…。



      庭を見渡すと、「カマキリの卵」を発見!
      いつ生まれるかなぁ〜。
      わらわらと小さいカマキリたちをみられるかしら?



      枯れてしまったと思って、庭に出しておいたシクラメンの新しい葉っぱも
      見つけ、なんだか嬉しい。



      南天の花もいっぱい咲いています。
      赤い実がたくさんなりますように。
      | 植物 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
      コーヒーの葉っぱ
      0


        立春も過ぎ、冬が越せるかなぁと思っていたら…。
        葉っぱが茶色くなってきてしまった。

        小さな小さなコーヒーの木です。
        もっとフサフサと大きくなってくれるかなと期待していたのですが…。

        なんとか、春を迎えたいものです。
        | 植物 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
        コーヒー本葉が出た
        0


          本葉が出てまいりました。
          虫に喰われた所が傷跡になっていますが、元気です。

          どのくらい、大きくなるかしら?
          | 植物 | 01:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
          発芽したコーヒー双葉に
          0


            コーヒーのタネを三つ蒔き、二つ芽が出ました。
            今日は二つとも 双葉に!!

            タネが、まだひとつ頑張って引っ付いています。
            おいしいのか…先に双葉になった葉っぱが少し虫に食われた様子。
            がんばって大きくなあれ!!!
            | 植物 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
            コーヒーの芽が出た!!
            0


              お気に入りの
              「ドイコーヒー」
              から
              コーヒーの生豆のタネを頂き、三つ蒔いてみた。
              すっかり、忘れていたが、
              今朝、なにげなく庭をみたら、

              芽が出でいる!それも二つ!!

              なんだか、嬉しいなぁ〜。

              育て方は…
              夏の強い直射日光は葉焼けを起すので明るいうちは日陰になる場所においたほうがよいでしょう。こまめに水をあげてください。

              うーん。どこにおいたらよいかしら?
              今は、日当たりのよい南にあります。
              もう少し、様子をみましょう。

              コーヒーの観察日記をつけないと…
              なんだか、夏休みの宿題みたいね〜。

              庭の百日紅の花
              | 植物 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
              CALENDAR
              S M T W T F S
                  123
              45678910
              11121314151617
              18192021222324
              25262728293031
              << October 2020 >>
              RECOMMEND
              四季旬菜100選
              四季旬菜100選 (JUGEMレビュー »)
              木村 惠一
              まず写真が美しい。勢いがある。そそられる。
              旬のものには、エネルギーがあるのが伝わってくる。
              一首添えられて、語られる文章は簡潔だが奥深い。
              「つくし」からはじまるのも嬉しくなった。
              どこからでも読み始められる気ままさもよい。
              手元に置いて、時々眺めたい一冊。

              RECOMMEND
              ハイライトで読む 美しい日本人
              ハイライトで読む 美しい日本人 (JUGEMレビュー »)
              齋藤 孝
              嬉しくなりました。
              ついひと昔まであった愛すべき、美しい日本人のあり方に触れることができたから。
              忘れ去られていたことが、なーんだ!ほんとはそうだったんだ!
              と明るい発見があるものでした。
              日本人のアイデンティティを考える時におすすめの一冊です。
              RECOMMEND
              聞き書き 着物と日本人―つくる技、着る技
              聞き書き 着物と日本人―つくる技、着る技 (JUGEMレビュー »)
              原田 紀子
              着物が仕事着として機能的であることを知る貴重なお話。またぎの装束・たたら着・白衣・日常の中の着物。一番関心をもったのは「着物の手入れと再生」
              その中で、夢蔵の鈴木さんの記事を発見!!!著者の聞き書きの幅の広さに感心致しました。
              RECOMMEND
              安藤明子の衣生活―ずっと着られる衣服を求めて
              安藤明子の衣生活―ずっと着られる衣服を求めて (JUGEMレビュー »)
              安藤 明子
              家庭をもち、子育てをしながら根付いた「サロン」
              慈しみ大切にする気持ちが伝わってきます。
              安藤さんのサロンはきものに通じるものがあります。
              「ギャルリ百草」にて安藤さんにお会いして、彼女のことをもっと知りたくて・・・
              SELECTED ENTRIES
              CATEGORIES
              ARCHIVES
              RECENT COMMENT
              RECENT TRACKBACK
              モバイル
              qrcode
              LINKS
              PROFILE