着物〜はごろも

着物暮らしの徒然日記
着物まわりの人・もの・事柄
<< 蜜柑の花咲く | main | 有松絞り実演 >>
レースの半襟つながり〜着物を着るきっかけ
0


    先日、うまこさんにばったりと出合った。
    ちょっと立ち話。
    レースの半襟に目が留まる。
    詳しくは、うまこさんのブログをご覧くださいませ。

    今日は、うまこさんのブログからこのブログにたどり着き、
    ご覧になって頂いている方から、お声をかけて頂きました。
    ありがとうございました。
    こちらもちょっと立ち話。
    着物を着るきっかけなどをお聞きした。

    着物を着始めたキッカケは、それぞれあると思いますが、
    最近、続けて同じ理由を聞きました。

    「嫁入り仕度に持たせてもらった着物。
     ずっと着ていなかった。。。
     母が亡くなり、ふと、母が用意してくれた着物のことを思い出した。
     そして、袖を通してみた。」というもの。

    先日の方は「春から毎日着物なの。」と笑顔で言われた。
    仕事に支障をきたさない場合は、いいですね。
    着物がイメージアップになる仕事なら、好感度アップしていると思います。

    今日の方は、
    「平日はお勤め仕事、土日は家のことをするので、
     着る機会は少ないのですが…。
     コンサートに出かけるときなどは、着物を着て行くんです。」と、
    嬉しそうに話してくださった。
    ご自分の時間を大切にされていらっしゃる方だと感じました。
    そして、コンサート会場へ。
    足取り軽く、出かけて行かれました。

    二年前の「着物はごろも」の新年会でも
    同じ理由の方が二人いらっしゃって、一人の方が、
    「私の着物姿を母にみせたかったなぁ。。。」と、ぽつり。

    お二人とも着物を着る機会が多い着物関連の仕事や和の習い事に
    頑張っていらっしゃいます。

    着物を着るということは、人の想いも合わせて身に纏うこと。
    | 着物コーディネート | 00:07 | comments(3) | trackbacks(0) |
    コメント
    写真どうもありがとうございました。
    本当にきれいに撮れていますね。
    次回携帯を買い換えるときは
    カメラ性能も考慮しようと思います!

    ところで、あのとき話していた
    歩き出したお子さん用のバスタオル
    完成したので見てやってください。
    私のURLです。

    着物をたくさん持たせてもらったが着ていない、
    という方多いですよね。
    少しでも多くの方に着ていただきたいものです。
    | うまこ | 2009/05/16 11:38 PM |
    あ、そうそう、
    傘下げお稽古バッグもアップしました。
    これもレジバッグと同じ形で、
    半折りたたみ傘で、持ちやすくなるのですが、
    この日のように混んでいるときは
    人に当たらないようにちょっと用心します。
    | うまこ | 2009/05/16 11:45 PM |
    うまこさま☆
    たくさんのコメントありがとうございました。
    うまこさんのブログを拝見いたしました。

    お子さま用バスタオルもアイデアで便利物ですね。
    なるほど!
    紅型のテーブルセンターをバックにして傘に下げて持つのも
    うまこさん流で、素敵です!
    | トビウオ | 2009/05/18 10:38 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kimono-hagoromo.com/trackback/833284
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    RECOMMEND
    四季旬菜100選
    四季旬菜100選 (JUGEMレビュー »)
    木村 惠一
    まず写真が美しい。勢いがある。そそられる。
    旬のものには、エネルギーがあるのが伝わってくる。
    一首添えられて、語られる文章は簡潔だが奥深い。
    「つくし」からはじまるのも嬉しくなった。
    どこからでも読み始められる気ままさもよい。
    手元に置いて、時々眺めたい一冊。

    RECOMMEND
    ハイライトで読む 美しい日本人
    ハイライトで読む 美しい日本人 (JUGEMレビュー »)
    齋藤 孝
    嬉しくなりました。
    ついひと昔まであった愛すべき、美しい日本人のあり方に触れることができたから。
    忘れ去られていたことが、なーんだ!ほんとはそうだったんだ!
    と明るい発見があるものでした。
    日本人のアイデンティティを考える時におすすめの一冊です。
    RECOMMEND
    聞き書き 着物と日本人―つくる技、着る技
    聞き書き 着物と日本人―つくる技、着る技 (JUGEMレビュー »)
    原田 紀子
    着物が仕事着として機能的であることを知る貴重なお話。またぎの装束・たたら着・白衣・日常の中の着物。一番関心をもったのは「着物の手入れと再生」
    その中で、夢蔵の鈴木さんの記事を発見!!!著者の聞き書きの幅の広さに感心致しました。
    RECOMMEND
    安藤明子の衣生活―ずっと着られる衣服を求めて
    安藤明子の衣生活―ずっと着られる衣服を求めて (JUGEMレビュー »)
    安藤 明子
    家庭をもち、子育てをしながら根付いた「サロン」
    慈しみ大切にする気持ちが伝わってきます。
    安藤さんのサロンはきものに通じるものがあります。
    「ギャルリ百草」にて安藤さんにお会いして、彼女のことをもっと知りたくて・・・
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE