着物〜はごろも

着物暮らしの徒然日記
着物まわりの人・もの・事柄
常滑屋 はちはち個展
0
    はちはちさんの個展は、常滑屋にて14日まで。
    お休みは、今日しかない。

    十二単のお稽古の後、常滑屋へ車を走らす。

    今日のお稽古では、所作のチェックを細かく見ていただくために
    パンツスタイルにて伺う。
    日頃のがさつさが所作に現れている。
    あ〜。。。
    意識しすぎると、挙動不審な動きになりそう…。

    日頃の姿勢の悪さで身体にずれが生じた人が、
    整体に行き、身体を整える様に似ている。

    次のお稽古には、今日見直したことが活かされる様にしたい。

    さて、常滑屋には午後4時頃に到着。
    はちはち夫妻にも常滑屋のマダムにも久々に会えて、話が弾む。



    今回は藍染が多くありました。
    白と藍のコントラストが爽やかです。
    また、オーガニックコットンこだわりの染めTシャツも。

    草木染のお洋服には、インナーも草木染のものの方がしっくりきます。
    私も持っている長袖の緩やかなハイネックのものの、袖なしタイプがあり、
    これからの季節には、重宝しますね。
    奥様は、ベストかわりにも活用するそうです。



    閉店の時間はとっくに過ぎてしまいました。。。
    美形の猫ちゃんもお外に出たいよね。


    | お気に入りギャラリー | 21:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
    隠れ家ギャラリーえん 春祭り〜
    0
      お花見日和、隠れ家ギャラリーえん春祭りに出かけました。
       
      作家さんによるオリジナル作品のフリーマーケットにて
      tam tam clayの樹脂粘土の簪やボタン、帯留めなどに目が留まる。



      金太郎飴のようで可愛らしい。
      簪の挿し方を丁寧にレクチャーしてもらいました。



      黒髪には、色合いも華やかな簪が映えます。
      春から夏にむけて、ヴィックをやめて地毛だけの纏め髪に、
      再びチャレンジしてみよう。
      コガネムシや金魚にも、こころ惹かれつつ…振り返ると、
      ヤドカリさんがいらっしゃるではありませんか!

      例の襦袢をみせあっこして、帯姿をパチリ。


      タイの生地の帯を結んでいらっしゃる方ともお話をする。
      帯は、和裁を教えていらっしゃるkimoさん作。
      色違いを見せていただきました。


      今日はイベントが目白押し。
      私を名古屋城にて落としてもらい、ヤドカリさんは岐阜へ向かった。

      | お気に入りギャラリー | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
      和氣致祥 「今昔庵」
      0


        昨日訪れた「今昔庵」

        「和氣致祥」(わきちしょう)
        和気はさいわいを致す。 陰陽の気が和らぐとさいわいがもたされる。

        その言葉通りの場所でした。
        初対面の方とも和やかな雰囲気で、会話が弾む。

        コンサートの下見にみえたヴァイオリンとライアの演奏をタイミングよく
        聴くことができ、ますます和む。
        ご一緒に聴いていた方が、ポンと言った。
        「ここは、客筋がいいんだよ。」
        「私たちのことね〜。」と皆が笑う。





        蔵に展示してある藍のコレクションを拝見。
        千葉の「万祝い」(まいわい)も展示してあり、エピソードを伺う。

        「万祝い」に引かれ、千葉から来られた方たちが、この蔵の中で
        大漁の唄を手拍子で唄われたそう。

        何かを引き合わせる力が、ここにはある。
        その中心にいらっしゃるのが、松岡未紗さんだ。

        そして、そのツボを心得ているようだ。



        お染さんの型染め展の次におこなわれる方の作品「月」。
        「月」が届いた次の日には「伊勢型紙のかぐや姫」が届く。
        絶妙なタイミングの良さにも驚く。
        そんな話をきいていたら、伊勢型を彫られる方ともお会いできた。



        お染さんの型染めの半襟のお話がでると、
        すぐに赤い半襟の箱をお持ちくださる機転のよさ。
        同じ部屋でお茶していた四人組の方とご一緒に、半襟コレクションを拝見する。
        作品展のご案内ももちろん忘れないが、これからの作品の参考にとの
        心配りがさりげなく、温かい。

        きちんと手をついて、お出迎えとお見送りをしてくださる
        松岡未紗さんのお育ちの良さも垣間見えました。

        今度の「着物でお出かけ」4月16日には、
        松岡未紗さんにコレクションを前にしてお話をして下さるので、
        今からとても楽しみにしています。

        最後に、気になっていた上っ張りの生地について尋ねると、
        「ああ、これは韓国の紬。韓国の男性の方だけが着られる生地。」と
        教えてくださった。
        赤とも緑ともいえない見たことが無い生地だったので、納得。
        「衣(ころも)風土記」は、日本だけではとどまらないようである。




        | お気に入りギャラリー | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
        MONONにて伊勢木綿展
        0


          伊勢木綿展があると聞き、友禅教室の帰りに星ヶ丘まで出かけた。



          星ヶ丘テラスEAST 2Fにある
          「MONON」モノ



          店長さんとお話をすると、この伊勢木綿展をきっかけに
          着物に関心を持つようになったとのこと。
          もちろん、伊勢木綿もお誂えされたとのこと。
          めでたい!めでたい!

          着物の方向性も「大人可愛い」と、気が合うではありませんか!
          センスのよい人は、洋服でも着物でも、いけちゃうと思います。



          企画展だけでなく、常時、伊勢木綿を店頭に置くとのこと。
          興味のある方は、立ち寄ってみてください。
          「はごろも」をみて来たよ〜。といっても何も出ないと思いますが、
          店長さんがお手すきでしたら、「大人可愛い」についてお尋ねしてみては
          いかがでしょう。

          「MONON」では、陶器・ガラスなど、手作り・自然素材にこだわった
          モノを取り扱っています。



          友禅教室では、鯱鉾の帯に取り組んでいる。
          つい、ネーミングにつられ、買いそうになってしまったっっっ。
          | お気に入りギャラリー | 23:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
          「どかんや」とご近所をふらり
          0
            常滑市大野町に到着したのが、お昼時になってしまった。
            「どかんや」さんはお昼ご飯中。
            ご近所をふらり。



            「きょうや」さんの企画展にて、一閑張りが見られる。



            一軒おいて「真蔵」というお店。
            名前どおり蔵がある。



            大きなイチョウの木と
            徳川家康も絶賛した樹齢680年の銘木びゃくしん(別名いぶき)。



            「食事済ませたから、お茶にどうぞ」と携帯に連絡が入る。
            再び「どかんや」さんへ。



            「甕が好きなの」と女主人。
            この海老いいよねぇ〜!



            バレンタインディを過ぎたら、赤いハートが加わってる!
            藻かけの洗面受けに兎が二匹。



            季節に敏感な女主人である。
            前回訪れたと時と少しづづ変わってる。
            | お気に入りギャラリー | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
            常滑市大野町「どかんや」にて
            0


              「どかんや」さんは、名鉄大野駅すぐの川沿い。
              店奥の川沿いの窓から、赤い名鉄電車がみえる。



              店に訪れるのは、何年ぶりだろうか。
              それもゆっくりとお茶をよばれたのは、はじめてである。



              あ、「どかんや」さんは陶器のお店です。
              女店主は、この道40年。
              絵手紙はお得意で、毎年の年賀状のやりとりで繋がっていた。
              お顔を合わせたのは、3回位。
              改めてお話すると、やはり通じるものがある。
              センスがよい。日々を楽しんでいる。もちろん着物も着られる。
              興味を持つ方向が同じなのかと感じる。



              はちはちさんの幟のコートを羽織り、革のパンツにカシミアのハイネック。
              帽子を被り、ミンクを襟巻き。
              「着物じゃなかったんだぁ〜」といわれたが、
              夜に隣の奥さんと温泉に行く約束していたから。
              すると、以前は、似たような帽子をいつも被っていたよ。と
              似顔絵をみせてくれました。
              あら、ホント。藍のニット帽に、首にショールを巻いている。



              「旧暦日々是好日」も置いてある。
              今年は購入していなかったので、手に入れる。

              旧暦、月の暦、二十四節気、潮の満ち引き…。
              女主人は、昔の人がカレンダーなどを見なくとも自然から感じられていた
              四季の変化の気配や兆しを体感して理解したいと話された。

              そして女主人は、せっかちなのである。
              これもあれもと、いっぱい話すことや見せるものなどたくさんあって、
              忙しい。言い換えれば、パワフルなのだ。

              田中屋の生せんべいを手土産に伺いましたが、
              帰りには、お漬物や金柑など頂きました。



              また、訪れたい。

              | お気に入りギャラリー | 23:40 | comments(8) | trackbacks(0) |
              白の三十人展
              0


                名古屋栄のギャラリーIntro artにて。
                http://www.intro-art.com/

                「白の三十人展」
                小さなギャラリーには、白をテーマにした作品がありました。
                一番に目を引いたのは、伊勢型紙に土置きをする技法を使ったもの。
                レリーフよりもずっと柔らかい。
                静かでいて、きりっとした佇まいの作品。

                めずらしい土を使った技法の作者の
                土のHP
                をみても、これは只者ではない。

                他には、紙を使って立体感を出した作品、羊毛を使用したもの、ガラスなど
                素材は色々。
                若い方が多いのかな。

                ご自身の作品も出してきて見せてくださった店長さん、
                京都からみえた次の展示をされる女性の方と、
                クラッシックなカメラをお持ちの男性の方と、
                自然にお話が盛り上がりました。
                作品とは別に、着物や糠漬けの話まで。

                車をコインパーキングに停めたので、時間が気になり…退散。
                日が暮れるのが早い。
                | お気に入りギャラリー | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
                「楽布」企画展
                0
                  13日からスタートした「楽布」の企画展。
                  15日に出かけました。
                  19日までやっていますよ〜!


                  sachiさんの入賞作品が、まず目に飛び込んできました。
                  手が込んでいるのがわかります。

                  Yukakoさんの手織りの布のシュシュを発見!
                  カズミンさんの現代手織りのショールもあります。



                  スキンヘッドのマダムとご一緒に。。只者ではない。。。
                  色々な方が集まる楽布さんです。



                  そのマダムのお洋服、直筆…何て書いてあるか興味しんしん。



                  手作りのブローチをつけた70代のお洒落な方ともお話が出来ました!
                  sachiさんのグリーンのバックは、グリーン好きな方のところへ。
                  昨年、楽布で出会ったMさんの半襟。
                  今年は出品されたのですが、すでに完売!みたかったなぁ〜。
                  新たなものをリクエストしちゃいます。



                  年越しの準備も整いますね〜。
                  いつも素敵な楽布さん。



                  sachiさんと出会って、三回目の楽布の企画展。
                  年の締めくくりに相応しい作品展です。
                  今年もたくさんの素敵な方と出会えて嬉しい年となりました。
                  感謝。
                  | お気に入りギャラリー | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  ギャルリももぐさ
                  0


                    岐阜県多治見にある「ギャルリももぐさ」
                    fatoさんとお出かけ。
                    二年ぶりである。
                    多治見駅も工事中。道路も工事中。
                    さすが!こんな工事看板は、なかなかないよねぇ〜。

                    一階では、光源社展。
                    東北の手仕事のものが展示されている。
                    出張の仕事をしていた頃、東北シリーズが続き、そして南下。
                    青森・宮城・秋田・山形・福島・栃木・茨城…。
                    なぜだか、岩手には行っていない。



                    籠好きには、たまらない!
                    山葡萄、アケビ、山胡桃…。
                    美しい。



                    二階の取り扱っている品物も増えていた。
                    オーガニックコットンの下着(大人用・子供用)もあり。
                    もちろんサロンも!



                    ランチもヘルシー。
                    食べ応えのあるクロワッサンは、初めてだ。



                    静かな暖かい時間が過ぎていきます。


                    | お気に入りギャラリー | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    はちはちさんの個展
                    0
                      朝一番、仕立て屋の(う)さんが、仕立て上りに着物を届けてくれた。
                      村林さんの仕立ての本のことや、男物の仕立てのことなど
                      話し出すとあれこれと話題が尽きない。
                      彼女もこれからの約束の時間が迫ってくる。
                      ああ、もう行かなきゃ!
                      私も出かける支度にかかる。

                      常滑屋さんにてはちはちさんの個展が5日までだったので
                      午前中に顔を出す。
                      もちろん、はちはちさんのロングベストを着物の上に羽織って。



                      最近の関心事がリンクする。
                      わぁ〜、話が尽きない…午後の約束があるので
                      後髪をひかれつつ、車に飛び乗る。
                      あ〜、電車一本見送った。

                      仕立て屋(う)さん→「常滑屋」はちはちさん→有松→お茶の時間→王番

                      朝は駆け足、午後はゆったり、夜は王番で大笑い(^0^)
                      | お気に入りギャラリー | 11:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      RECOMMEND
                      四季旬菜100選
                      四季旬菜100選 (JUGEMレビュー »)
                      木村 惠一
                      まず写真が美しい。勢いがある。そそられる。
                      旬のものには、エネルギーがあるのが伝わってくる。
                      一首添えられて、語られる文章は簡潔だが奥深い。
                      「つくし」からはじまるのも嬉しくなった。
                      どこからでも読み始められる気ままさもよい。
                      手元に置いて、時々眺めたい一冊。

                      RECOMMEND
                      ハイライトで読む 美しい日本人
                      ハイライトで読む 美しい日本人 (JUGEMレビュー »)
                      齋藤 孝
                      嬉しくなりました。
                      ついひと昔まであった愛すべき、美しい日本人のあり方に触れることができたから。
                      忘れ去られていたことが、なーんだ!ほんとはそうだったんだ!
                      と明るい発見があるものでした。
                      日本人のアイデンティティを考える時におすすめの一冊です。
                      RECOMMEND
                      聞き書き 着物と日本人―つくる技、着る技
                      聞き書き 着物と日本人―つくる技、着る技 (JUGEMレビュー »)
                      原田 紀子
                      着物が仕事着として機能的であることを知る貴重なお話。またぎの装束・たたら着・白衣・日常の中の着物。一番関心をもったのは「着物の手入れと再生」
                      その中で、夢蔵の鈴木さんの記事を発見!!!著者の聞き書きの幅の広さに感心致しました。
                      RECOMMEND
                      安藤明子の衣生活―ずっと着られる衣服を求めて
                      安藤明子の衣生活―ずっと着られる衣服を求めて (JUGEMレビュー »)
                      安藤 明子
                      家庭をもち、子育てをしながら根付いた「サロン」
                      慈しみ大切にする気持ちが伝わってきます。
                      安藤さんのサロンはきものに通じるものがあります。
                      「ギャルリ百草」にて安藤さんにお会いして、彼女のことをもっと知りたくて・・・
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE